2017年3月27日月曜日

Miniature Pop up Book "Circus" 極小ポップアップ豆本

すべて手描きの水彩による極小ポップアップ豆本「サーカスCircus」 です。今回は、いつもの豆本よりもっと小さいものを作りたくて、ポップアップの限界(まだ限界じゃないかもですが)に挑戦してみました。指の上に乗るサイズ、縦約1.6cm、横約1.4cm、厚み約1.1cm、4場面です。小さいけれど、開いてみればサーカスの楽しい世界が広がります。


 表紙。サーカス小屋のテント。文字は茶色と金。
 背表紙。茶色の文字と金の装飾。
 紐で絞って閉じます(ぴちっとは閉まりません)。

 ポップアップが収納されている様子。
紐を後ろに回して、広げていきます。


 全4場面のサーカス。
 綱渡りの少女。リアルに見えるよう、金糸を張ってます。
 ゾウさんのドラム缶(?)乗り。猫ちゃんも2匹います。
 白馬2頭の曲芸。
 くまさんの自転車乗り。
 横から見るとポップアップなのがわかります。
 光の当て方によっては影が幻想的に映ります。
手のひらに載せて。


2017年3月15日水曜日

新作豆本「妖精Vol.1」「妖精Vol.2」

すべて水彩の手描きによる1点物の豆本「妖精Vol.1」と「妖精Vol.2」完成しました。
こちらからは妖精達が見えているけれど、妖精達は自分が見られている事に気が付いていない、そんなイメージで描いてみました。少しアンティークな感じに仕上げました。

サイズ2種とも:縦約3.2cm、横約3cm、厚み約5mm。それぞれ全8ページ。

「妖精Vol.1」
表紙。茶に金色の装飾。妖精の絵。

紐をボタンに引っ掛けて閉じます。









「妖精Vol.2」
表紙。緑に金色の装飾。妖精の絵。

ボタンに紐を引っ掛けて閉じます。











2017年3月11日土曜日

New Miniature Book "1920s Fashion" 新作豆本「1920年代のファッション」

すべて水彩の手描きによる1点物豆本「1920年代のファッション」完成しました。1920年代といっても本当にいろんなスタイルがあるのですが、ここでは代表的なスタイルのドレスを描いてみました。特徴は、ややローウエストのドレスに、ウェーブがかかったボブショート、頭には羽根飾り付きの卵型帽子や、宝石付きのバンド(?)を巻いたスタイル。「華麗なるギャッツビー」でもおなじみのファッションです。

サイズ縦約2.8cm、横約3.5cm、厚み約4mm、全8ページ

表紙。紫に金色の文字と装飾。              


裏側。


1~2ページ。

3~4ページ。

5~6ページ。

7~8ページ。



小さな小さなモデルさん達。


2017年3月2日木曜日

New Miniature Book "Little Red Riding Hood" 新作豆本「赤ずきんちゃん」

すべて手描きの水彩による1点もののポップアップ豆「赤ずきんちゃん」です。わざわざ説明するまでもない、グリム童話の有名なお話。今回はそれをポップアップ豆本に仕立てました。

サイズ縦約3.5cm、横約3cm、厚み約1cm。全5場面。
こちらで販売中→ 豆本販売

                表紙。濃い緑に金色の装飾。
                タイトルと、その下には小さな絵(赤ずきんと狼います)。
裏側。ボタンに紐を引っ掛けて閉じます。
                赤いガラス製ビーズ付き。
                下から見るとポップアップなのが分かります。


ページ1テキスト
                 ページ1 ポップアップによる挿絵(奥に狼)。
ページ2 テキスト
                ページ2 ポップアップによる挿絵。
ページ3 テキスト
                ページ3 ポップアップによる挿絵(まあ大きなお耳!)
ページ4 テキスト
                ページ4 ポップアップによる挿絵(窓の向こうに狼寝てます)。
ページ5 テキスト
                 ページ5 ポップアップによる挿絵。